TO TOP
展示館ガイド
1階:古書室
2階:展示室
3階:セミナーホール
雄松堂twitter
雄松堂facebook
雄松堂blog
お問合わせ
雄松堂WEB



メッゲンドルファー (1847-1925) は絵の一部が動く仕掛け絵本の製作者として有名で、彼の創意あふれる作品は子供向けの本のコレクターを惹きつけています。メッゲンドルファーは1880年代後半に仕掛け絵本のデザインを始めましたが、これらの作品はドイツで版を重ねたほか、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ボヘミア(チェコ)語、ハンガリー語、ロシア語にも翻訳されました。登場人物が動くものやポップアップ絵本などの仕掛け絵本の他にも、教育効果のあるユーモラスな絵本なども製作しました。
仕掛け絵本製作の際、彼は作品の絵の部分全てをペンと水彩画で描き、その後、本の模型を組み立て白黒石版画を製作し、カラー印刷の参考用に手で彩色するというプロセスを取りました。

【プロダクション・アーカイブ】 ・組立て済みの仕掛け部品つきペン画・水彩画6枚
・本文中の17枚の白黒素描と、完成品には使われなかった4枚の素描
・表紙図版のための校正刷り(石版画に手彩色)
・英語版・ドイツ語版表紙の校正刷り(多色石版)
・未裁断の全図版(仕掛け付き)
・未裁断の英語版 Princess Rose Petal 本文とドイツ語版本文
・仕掛けの接続部品のシート(未使用)